教科書

買取価格情報

STAFF BLOG

2016年12月18日

TRIGUNを買取

TRIGUNを買取の画像
みなさんこんにちは。今日は大人気漫画TRIGUNを古本買取TOWNにて買取しました。内藤泰弘による漫画で、テレビアニメでも人気があります。はじめは月刊少年キャプテンにて連載されていましたが、休刊となったことにより、キャプテンに連載されていたトライガンとその後ヤングキングアワーズにて連載再開したトライガン・マキシマムの2作品を合わせていまのトライガンとしています。壮大な世界でみせるガンアクションがメインテーマで、特にアメコミにあこがれている人なんかはきっと気に入るような作品になっています。筆者自身もアメコミに強い影響を受け、この漫画を執筆しましたが、この漫画には欧米のファンも多いんだとか。それほど今話題の漫画なんです。
地球から遠く離れ、地球より遥かに巨大な5つの月と人類が住むさらに大きな砂漠の惑星が主な舞台です。人類は二重恒星・高重力の過酷な環境である砂漠で生きている状況で、600億$$の賞金首、人間台風ことヴァッシュ・ザ・スタンピードが繰り広げるガン・アクションとなっています。アメコミに影響されたこともあって西部劇のようなガンアクションを楽しむことができますよ。この世界観が大好きだという人も多いですよね。普通のガンアクションはあまり見ないという人も、この漫画はキャラの個性や想いが込められているので、おもしろく読めると思います。全体的にシリアスな話ですが、キャラクターは生き生きとしていてところどころにおもしろいシーンもあるので、メリハリがついていて読みやすいです。少年漫画を普段読まないという人でもスラスラと読めてしまうと思います。主人公がガンマンなのに人を殺したくないという信念を貫き続ける姿もかっこよく、見ていてすっきりします。こんなとってもおもしろい作品なのでぜひ皆さまにも読んでいただきたいです。
古本買取TOWNではみなさんの古本の買取を随時行っています。読まなくなった古本がたまっているという人がいればぜひ買取に出しましょう。買取をしたことがないという人は買取するにもいろいろ費用がかかりそうと不安かもしれませんが、古本買取TOWNなら余計な費用は一切かかりません。査定価格に納得して頂けた場合、本を送るための送料や段ボール、古本鑑定の査定料、振込手数料すべてを負担しております。これなら安心して買取することができますよね。買取に少しでも興味がある人は古本買取TOWNの漫画買取ページをチェックしてみてください。

ページの先頭に戻る

漫画

2016年12月14日

かくかくしかじかを買取

かくかくしかじかを買取の画像
みなさんこんにちは。今日は漫画かくかくしかじかを古本買取TOWNにて買取しました。東村アキコによる漫画でCocohana2012年1月号から2015年3月号まで連載されました。幼年時代からの生い立ちと、漫画家として有名漫画家になるまでを描く自伝エッセイになっています。いわば女性漫画家版まんが道といったところです。もともと東村アキコはまんが道のような作品を描きたいと思っており、知人からご自身の話は書かないんですか?とたまたま聞かれ、タイミングも重なったため執筆に至ったそうです。確かに東村アキコさんのような有名漫画家の自伝ってかなり気になりますよね。漫画家って普段どんな生活を送っているのか、どうやって有名になっていったのかなど知りたいことは山ほどあると思います。この漫画にそんなことすべて書かれているので気になる方は要チェックですね。
東村アキコさんは今や有名漫画家ですが実は、美大を卒業しています。美大にはどうやったら合格できますかとたくさんの質問をいただくそうですが、とにかく書き続けた経験が今の彼女の原型を作っているんだとか。こんな話から大学生活、就職、仕事と東村アキコのいろいろな面がこの漫画には詰まっています。特に音楽や美術、文学なんでもそうですがものをつくる仕事をしている人には共感できる部分も多く、ぜひとも読んでもらいたい作品ですね。一般的な印象として絵って文系で静かに書いているイメージがあると思います。しかしその印象とは全く違って、実はものすごく体育会系な部分があるんですね。そういった大変さや苦労なんかについても書かれているので、仕事に悩んでいる人や何かに迷いがある人も読んでいて心が開けるような作品になると思います。全体的におもしろくまとまっているので、テンポよく読むことができ、どんな人にもおすすめです。ぜひ購入してみてください。
古本買取TOWNでは古本の買取を随時行っています。読み終えていらない古本をお持ちの方はぜひ買取に出してみましょう。古本買取TOWNは買取ジャンルの豊富さがウリです。今回紹介した漫画だけでなく、専門書、ビジネス書、洋書、教科書など使わなくなった本は基本的に買取れるようになっています。いろいろな種類の古本がたまっているという人には特におすすめです。中には買取れないものもあるので買取可・不可商品のページをチェックしてから一気に買取してくださいね。興味を持った方は古本買取TOWNの漫画買取ページをチェックです。

ページの先頭に戻る

漫画

2016年12月2日

漫画「春の呪い」を買取

春の呪いを買取の画像
みなさんこんにちは。今日は最近話題になっている漫画春の呪いを古本買取TOWNにて買取しました。みなさんが待ち望んでいたコミック化もされ最近本当に勢いにのっている漫画なんです。このマンガがすごい!WEBのオンナ編で1位にも選ばれているんですよ。この漫画一言で表すと本当にすごいです。2016年を代表する漫画になってもおかしくないと思うような作品です。今までになかったような設定と展開で一度読み始めてしまうと手が止まらなくなります。タイトルにも呪いという言葉が入っている通り、悲しみや苦しみ、妬みなど重いシーンも多々登場し、しかしそんなシーンから目が離せないんですよね。絵はいたってシンプルで、どんな人からも受け入れられるようなものですが、このストーリーの面白さから多くのファンができました。どんな話か気になりますよね。
ストーリーは主人公の夏美が一番大好きだった人である妹の春が死んでしまうことから始まります。夏美は一生大好きな春と生きていくつもりで、また春も同じような気持ちでした。しかし春が死んでしまってからささいなことで春の婚約者と付き合わうことになります。この婚約者柊冬吾と夏美のお話がずっと続いていくわけですが、ここにいろいろな感情が混ざり合ってなんともいえないストーリーを生み出しているんです。普通の漫画だと、この表情はこういう感情だなと予想することができます。それが当たり前ですよね。しかしこの漫画で感情を予想することは難しいです。この漫画でこの表情はこういう意味だったんだと思うシーンが何度も出てくるので、ぞわっとさせられます。普通の少女漫画と同じようにキュンとするシーンももちろんありますが、それ以外にも見どころが多いこの漫画。どんな人が読んでもきっとおもしろい作品になっていると思います。ぜひ書店で見かけた際には手に取ってみてください。
古本買取TOWNでは様々なジャンルの古本の買取を行っています。いらない古本をお持ちの方はぜひ買取に出しましょう!古本買取TOWNなら業界最高峰の高価買取をすることができますよ。古本買取TOWNでは古本業界に詳しいスタッフが日々分析し、完璧なマーケティングを考えています。コストを最低限に抑え、お客様の買取価格に少しでも上乗せできたらという思いで日々努力してきました。こんな古本買取TOWNだからこそ高価買取ができます。せっかく買取するなら高価買取の古本買取TOWNでお願いします。興味のある人は古本買取TOWNの漫画買取ページをチェックです。

ページの先頭に戻る

漫画

2016年11月28日

僕のヒーローアカデミアを買取

僕のヒーローアカデミアを買取の画像
みなさんこんにちは。今日は漫画僕のヒーローアカデミアを古本買取TOWNにて買取しました。この漫画は堀越耕平原作で、週刊少年ジャンプにて2014年32号より連載中の作品なんです。堀越耕平にとっては3作目の連載作品となっていて、現在大人気の漫画なんですよ。きっと名前を聞いたことがある人も多いと思います。元々は赤マルジャンプ2008 WINTERに掲載された読切漫画の僕のヒーローをもとに構成された漫画だったんです。読み切りから人気が出て連載にまでなりました。連載が始まった早い段階から注目された漫画で、単行本の2巻が発売された頃には、「次世代少年マンガの雄たる作品」とも評されるほどでした。また漫画に関するランキングでも何度か上位にランクインしており、名実共に話題の作品だと言えます。
こんな人気漫画ですが内容としてはおおまかにヒーロー漫画です。落ちこぼれだった主人公緑谷出久が、最高のヒーロー目指して成長していく内容になっています。ヒーローと聞くとなんだかあいまいな気がしますが、この漫画の世界は超常能力を持って生まれてくるのが当たり前。そんな世界の中で個性を悪用する敵を取り締まるのがヒーローということです。ヒーローはみんなの憧れの存在で主人公もヒーローを目指しますが、彼は生まれながらに無個性で、ヒーローになるのは無理だと言われてきました。そんな主人公がヒーローになることができるのかが見どころです。特に男の子なんかだとヒーローにあこがれを持っている人がほとんどだと思います。主人公はいたって普通の少年なので、その成長していく姿から目が離せなくなること間違いなしですよ。登場人物も個性的で愉快な人ばかり!読み始めるとこの漫画の世界観にどっぷりつかってしまうような漫画です。どんな人が読んでも面白いと思うので、書店で見つけた際にはぜひ手に取ってみてください。
古本買取TOWNでは漫画や専門書など様々なジャンルの古本の買取を行っています。読まなくなった古本があるという人はぜひ買取してみましょう!きっといらない古本を探していると意外にも量があってびっくりすると思います。大量の古本があるけど、買取にもっていくのは面倒だなと思っている人きっといますよね。古本買取TOWNならそんな人もうれしい宅配買取を行っています。宅配買取なら、いらなくなった古本を段ボールに詰めてあとは集荷を待つだけで買取が完了します。重い古本をわざわざ店舗にもっていかなくてもいいので本当に楽です。こんな便利な買取ならやってみたいですよね。興味を持った人は古本買取TOWNの漫画買取ページをご覧ください。

ページの先頭に戻る

漫画

2016年11月16日

ダンジョン飯を買取しました

ダンジョン飯の画像

こんにちは。今日は九井諒子原作のダンジョン飯を古本買取TOWNで買取しました!
この漫画は年10回刊漫画誌『ハルタ』より連載が開始されたもので、作者としては初めての長編漫画となります。登場人物が古典的ファンタジー作品に登場する様々なモンスターを現実にある調理方法で料理していき、ダンジョンを踏破していくというのが大まかなあらすじになっています。まさにアドベンチャーとグルメを交えたグルメファンタジーという珍しいジャンルの漫画です。アドベンチャーやグルメをテーマにした漫画は多いですが、これをミックスさせるという斬新な設定がなんともおもしろいですよね。また、漫画の中で作った料理にはレシピも記載されているので、ファンタジーというジャンルでありながらも、リアリティや説得力のある漫画になっています。
ダンジョンの奥で食料に困っていた主人公がモンスターに襲われ、そうだ、モンスターを食べてしまえ!という発想からこの物語ははじまります。え?モンスターを料理するってどういうこと?と思ったことでしょう。主人公はドラゴンをなんとステーキにしてしまうんです!普通のダンジョンものなら、敵を食べてしまう!なんてありえない設定ですよね。ダンジョンものは好きだけど、なんだか飽きてしまったという人にはもってこいの漫画ではないでしょうか。料理するのはモンスターですが、出てくる料理は一般家庭でも登場しそうな庶民的な料理ばかり。最初は驚くかもしれませんが、捕獲方法からそのモンスターの栄養価、調理方法なども細かく載っているので、非現実的でありながらもなんだかリアルティがある内容になっています。もちろん、ダンジョンものなので死人は出ますが、そこまで複雑的描写はなく、ダンジョンものの中でも気軽に読むことができる漫画になっているのではないでしょうか?とってもおもしろいストーリーでもあるのでこの魅力的な作品を一度読んでみてください。
古本買取TOWNでは漫画などの古本の買取を随時行っています。読んでしまっていらなくなった古本がある方は古本買取TOWNにお任せください。古本買取TOWNなら幅広いジャンルの本を扱っているので皆さまのお役に立てると思います。今回取り上げた漫画だけに限らず教科書や専門書、洋書や医学書まで買取れるジャンルは本当にいろいろです。買取方法も簡単で初心者の方でも心配はいりませんのでぜひ一度買取に出してみてください。気になる方は古本買取TOWNの漫画買取ページを一度チェックしてみてくださいね!

ページの先頭に戻る

漫画

2016年11月12日

中間管理録トネガワを買取

中間管理録トネガワの画像

こんにちは。今日は月間ヤングマガジンにて大人気連載中の漫画「中間管理録トネガワ」を古本買取TOWNにて買取しました!
福本伸行による大人気漫画「賭博黙示録カイジ」の登場人物の1人、利根川幸雄を主人公とした作品になっているんです。カイジファンにはたまらない作品となっています。時間軸としては、カイジ本編よりも前の話ということになります。帝愛グループ幹部でありながら、暴君・兵藤会長の機嫌を最も気にしなくてはならない、いわば中間管理職の利根川の苦労や葛藤が滑稽に書かれています。こういったスピンオフ作品に触れたことがない人は是非読んでほしい一冊になっています。特に、部下の面倒も見つつ上司の機嫌もとらないといけないという状況は、働いている人ならば誰しも経験したことある人が多いのではないでしょうか?現実離れした世界ではありますが、主人公トネガワの気持ちに共感しながら読める漫画でもあります。
カイジを読んでいた人にとって、カイジの強敵でもありながら中間管理職として苦悩を抱えているトネガワを主人公にした漫画が出るなんて誰もが予想できなかったでしょう。古本買取TOWNのスタッフも「賭博黙示録カイジ」のファンが多く思わず驚いてしまいました。トネガワの苦悩というのは大変で、悲しいところも多いのですが、そこをおもしろおかしく書くところが作者の実力です。一気に漫画の世界に引き込まれてしまいます。
もともとのカイジとは違う作者が書いているのですが、そうとは思えないほどいい意味でつながっている作品です。絵も見事にそっくりですが、原作を尊重しながらのストーリーや擬音語の使い方は素晴らしいです。あまりにも完璧な作品なのでこちらを先に読んでしまうとカイジで出てくる帝愛グループの恐ろしさが半減してしまうかもしれません。読むときは原作を先に読んでからこの作品を読むことをおすすめします。
古本買取TOWNでは漫画の古本等の買取を随時行っています。読まなくなった古本が余っているという人がいれば古本買取TOWNで買取してみませんか?古本買取TOWNなら初心者の方でも簡単に買取をすることができます。買取方法は便利な宅配買取を採用しています。宅配買取ならいらなくなった古本を段ボールにつめて送るだけ。これだけで査定から買取まで完了します!これなら忙しくて店舗に行く時間がないという人でもラクラクですよね。こんな簡単な古本買取TOWNで一度買取してみてはいかがですか?気になった方は古本買取TOWNの漫画買取ページを一度チェックしてみてください。

ページの先頭に戻る

漫画

2016年10月31日

カイジを買取しました

カイジの画像

こんにちは。今日は大人気漫画で映画化もされた「カイジ」を古本買取TOWNにて買取しました。自堕落な生活を送っている伊藤開司が友人の借金の保証人になったことをきっかけに、多くの負債を抱え、ギャンブルに挑んていくという青年漫画です。単にギャンブルといっても命がけの中での戦いを描いていたりするので、人間の真の強さなんかを垣間見ることができます。もともとは前後編の読み切り漫画のつもりだったそうですが、作者の福本さんがヤングマガジン編集部に限定ジャンケンのプロットを話したところで連載が決定し、そのあとも人気が続き、福本さんにとって代表作となりました。発行部数は『賭博堕天録カイジ 和也編』既刊10巻時点では、4シリーズの累計で2000万部を超えているほどです。驚くべき数字ですね。テレビアニメとしても放送され、そのあとは藤原竜也さん主演で映画化もされました。この映画化で一気にカイジは世の中に広まりましたよね。
ギャンブルを描いた漫画といえども、この漫画は普通のギャンブル漫画ではありません。人間の人生を描いた、そんな壮大な内容となっています。パチンコや競馬など既存のギャンブルでないところが、この漫画の魅力的かつおもしろいところ。色々なギャンブルに挑戦しますが、新しいゲームが登場するたびに、次はどんなゲームなんだと気になってしまいます。またそれぞれのゲームはただのむやみに賭けていればいいというわけではなく、頭を使って戦略を立てたり、行動を起こすシーンが多々登場し、そこが見どころでもあります。緊迫した頭脳戦を楽しむことができますよ。勝つためには人を欺かなければならない、勝つためには仲間が必要、だけど仲間を裏切るときえある。こんな人生を賭けた大勝負の中で笑い、涙、かっこよさ、いろいろな感情を引き起こさせてくれる漫画です。読んだことがない人はぜひ読んでみてくださいね!
古本買取TOWNでは漫画等の古本を随時買取しています。読まなくなった古本が余っているという人がいればぜひ買取に出しましょう。古本買取TOWNなら初心者の方でも安心して買取することができますよ。なんといっても本を送るための送料や段ボール、古本鑑定の査定料、振込手数料をすべて当社が負担しています。余計な費用がかかるんじゃないのと心配かもしれませんが、その心配は必要ありません。気軽に査定に出してみてくださいね!気になる方がいれば、ぜひ一度古本買取TOWNの漫画買取ページおチェックしてみてください。

ページの先頭に戻る

漫画

2016年10月27日

進撃の巨人を買取しました

進撃の巨人の画像

みなさんこんにちは。今日は大人気漫画で映画化もされた「進撃の巨人」の古本を古本買取TOWNにて買取しました。
2009年から別冊少年マガジンで連載され、作者にとっては初めての連載作品だったにも関わらず、2011年には第35回講談社漫画賞の少年部門を受賞するなど非常に評判の大きい漫画です。この漫画は少年漫画にしてはダークファンタジー的な要素も大きく、少し残酷な描写なんかも頻繁に登場します。特に巨人に人間が食べられてしまうシーンなんかは、グロテスクに描かれているところもありますが、出版社側からは人間の断面を描いてはいけない程度にしか制限されていないそうです。グロい少年漫画って少ない中でこれだけのヒットをして、ただすごいの一言にすぎる作品ですよね。
漫画の内容としては、繁栄を築き上げた人類の世界に突如として謎の巨人が現れ、人間世界をどんどん壊していくという話です。生き残った人間は大きな壁を作り、かろうじて身を守ってきました。壁が作られてから100年間は平和な日々が取り戻されましたが、100年後に再び巨人が登場し、壁を壊して人間の生活を脅かしていくのです。こんな恐ろしい話だからこそ迫力や緊張感というものを楽しむことができます。登場人物たちのハラハラする様子や物語の展開するスピード感のおかげで一気に漫画の世界に引き込まれていきます。悔しい、悲しい、絶望等漫画からいろいろな感情がひしひしと伝わってくる絵にもなっています。この世界観に一度ハマってしまうとなかなか抜けることができず、一気に読んでしまう人も少なくありません。
また、ただグロイだけではなく、細部までしっかりと設計された話なんですね。だからこそ飽きずに読み続けることができるんです。子供から大人まできっと一度読むと面白くて抜け出せないような漫画です。読んでいない人がいれば一度読んでみることをおすすめします。
古本買取TOWNでは漫画等の古本の買取を随時行っています。家に読み終えていらなくなった古本が余っているという人がいれば一度買取してみましょう!古本買取TOWNでは忙しい方も嬉しいスピード買取に自信があります。商品が到着してから2日以内に査定結果をお知らせし、そのあと即日で入金まで完了します。ネットの買取だとやっぱりスピード感が懸念されますが、古本買取TOWNなら安心して買取できますよ!こんな古本買取TOWNで買取しないわけがありません!気になった方はぜひ一度古本買取TOWNの漫画買取ページをチェックしてみてください。

ページの先頭に戻る

漫画

2016年10月15日

東京タラレバ娘を買取

東京タラレバ娘の画像

みなさんこんにちわ。今日は東村アキコさんによる大人気漫画「東京タラレバ娘」を古本買取TOWNにて買取しました。
この漫画は現在「Kiss」にて連載中ですが、同時に東村アキコさんの「海月姫」も連載されており今乗りに乗っている漫画家さんの作品なんですよ。2020年に東京オリンピックが開催されることが決まりましたが、オリンピックを一人で見るのは嫌だと嘆くアラサー・アラフォー女性が出現したことを元ネタとしているんです。おもしろそうな作品ですよね。気づいたら33歳になっていてまだ独身という女性が主役ですが、あのときああしていれば結婚できていたのかなと日々悩んでいます。そんなときに出会った男性に「タラレバ」と言われてしまうことがこの物語の始まりです。みなさんタラレバって知っていますか?最近インターネット上なんかでもはやっている言葉だそうで、「もし~していたら」「~すれば」と自分のことを棚にあげ、仮想のことばかり考えていることを言うんだそうです。みなさんもきっとありますよね、いいように妄想したりすることって。そんなことばかりしていると、タラレバ娘と呼ばれちゃうんです。この漫画の主人公も妄想ばっかりで、現実とちゃんと向き合えてなかったんですよね。そんなちょっとダメな主人公ですが、読んでいて共感できる部分が多く、ダメなところから学ぶことも多い漫画になっています。
この漫画の主人公と同じようにアラサー・アラフォーになっても結婚できずに嘆いている女性はたくさんいると思います。でも逆にこんな彼女たちが羨ましいと思う女性もたくさんいるのではないでしょうか?若いうちに結婚して、彼女たちのように新しい男性との出会いもない、日々子育てに追われているというアラサー女性は多いと思います。独身女性が共感できる漫画というだけでなく、いろいろな女性の目線から楽しめる漫画なんです!ぜひ見つけた際には読んでみてくださいね。
古本買取TOWNでは漫画などの古本を随時買取しています。読まなくなっていらない古本が余っているという人はぜひ買取してみませんか?古本買取TOWNなら忙しい人でも簡単に買取できちゃいます!古本買取TOWNでは宅配買取を採用しています。宅配買取ならいらなくなった古本を段ボールにつめて送るだけで、査定から買取まで完了してしまいます!わざわざ店舗に持っていく手間も、査定を待つ時間も省けますよね。いらない古本がたくさんあるのに、忙しいという人はぜひ一度古本買取TOWNを利用してみてください!気になる方は古本買取TOWNの漫画買取ページをチェックです!

ページの先頭に戻る

漫画

2016年10月11日

カノジョは嘘を愛しすぎてるを買取

カノ嘘の画像

こんにちは!本日は大人気少女漫画で映画化もされている「カノジョは嘘を愛しすぎている」を古本買取TOWNにて買取しました。もともとは青木琴美さん原作の少女漫画でした。漫画は読まないという方でも佐藤健さんと大原櫻子さんのダブル主役で映画化されているのでご存知の方も多いと思います。 青木琴美さんにとって『小学館漫画賞』受賞後第1作目の作品であり、『Sho-Comi』から『Cheese!』へ移籍後初めての連載作品でもあります。単行本は8巻までの累計発行部数が250万部を超えており大ヒット漫画といえます。2012年には映画化が公表されましたが、作者にとっては3作品連続の映画化となりました。そんな大人気漫画の古本を古本買取TOWNにて買取です。
おおまかな内容としては、人気バンドの大ファンである主人公が、実は大物バンドのメンバーに声を聞き惚れられ恋愛関係になっていくというお話です。嘘ばかりつく僕のことをカノジョは正直な人だっていうんだ。というフレーズが印象的で話題になりましたよね。バンド、歌というのが非常に大きなテーマとなっており、実際に映画では、大原櫻子さんが主演を務めると同時に、映画の主題歌も歌っています。この櫻子さんが美しい透き通るような声で歌ったことによって、歌は大ヒットとなりました。

この漫画はストーリが誰にでも受け入れられ、気づいたら最後まで読んでいたというような声が多いです。この漫画でしか味わうことが出来ないロマンチックのシーンが、読者では人気があるんですよ。読んでいくにつれて、このカノ嘘の世界にはまってしまい、続きが気になって仕方がないです。25歳と16歳と、年の差の恋愛ですが、25歳なのに子供っぽいところがあったり、16歳なのに妙に大人びているとこがあったりと読んでいてほっこりするようなシーンも多々あります。そのギャップさにも是非注目してほしいです。映画化するほどの人気漫画なので、読んで損はしないですよ。読んだことがない人はぜひ一度読んでみてください!
古本買取TOWNでは漫画等の古本の買取を随時行っております。家に読まなくなってもういらない古本があるという方は買取してみませんか?古本買取TOWNでは便利な宅配買取を採用しています。忙しくて店舗に行く暇がないという人もこれなら安心。いらなくなった古本をダンボールにつめて送るだけ。これで査定から買取まで完了してしまいます。初心者の方も難しいことは何一つないので安心ですね。ぜひ一度古本買取TOWNで買取してみてください。気になった方は古本買取TOWNの漫画買取ページを一度チェックしてみてくださいね!!

ページの先頭に戻る

漫画

宅配買取の申し込みはコチラ