商品詳細

洋書

Foreign book

買取できる主な洋書

古本TOWNでは、Harry Potterシリーズ、Angels and demons、The Da Vinci Codeなどの洋書を買取しております。いらなくなった洋書がありましたら、ぜひお売りください。

高価買取中の洋書

下記の洋書を特別価格で買取中!なお、お品物の状態や在庫状況により買取価格は変動いたします。

  • Thoth tarot deck

    Thoth tarot deck

    買取上限価格1,500円
  • First Aid for the USMLE

    First Aid for the USMLE

    買取上限価格2,500円
  • Angels and demons

    Angels and demons

    買取上限価格400円
  • A Child Called

    A Child Called "It"

    買取上限価格900円
  • Adventures Of Sherlock Holmes(文庫)

    Adventures Of Sherlock Holmes(文庫)

    買取上限価格300円
  • Kinfolk Volume 9

    Kinfolk Volume 9

    買取上限価格700円
  • Alice's Adventures in Wonderland

    Alice's Adventures in Wonderland

    買取上限価格1,700円
  • What on Earth Happened?:

    What on Earth Happened?:

    買取上限価格1,100円

洋書の買取実績

古本買取TOWNへお売り頂いた洋書の買取実績とお客様の声を大公開!洋書買取が初めてのお客様は、ご参考にご覧くだださいませ。

  • The Little Princeなど13点を

    The Little Princeなど13点を3,050円で買取!

    洋書は読んだことがなかったのですが、英語の勉強に買ってみました。何度も繰り返し読むうちに文章がスラスラと頭に入ってくるようになり、洋書入門として人気がある理由がわかりました。現在はもう一段階難しい洋書を読んでいるため、他の本を売るついでにこちらも売ることにしました。親身な接客であるうえに、高額査定で嬉しかったです。

  • The Fault in our starsなど24点を

    The Fault in our starsなど24点を3,940円で買取!

    実写版から見てはまり、本でも読みたいなと思って購入したものでした。そろそろまとめて売ってしまおうと思い、処分することにしました。英語の本を中心に査定をしてもらったので、他では引き取りが難しいものも多かったのですが、親切にもほぼ全て買取ってくださり感謝の気持ちでいっぱいです!何冊かはお気に入りの本だっただけに、とても満足できてよかったです。

  • Harry Potter AND THE DEATHLY HALLOWSなど48点を

    Harry Potter AND THE DEATHLY HALLOWSなど48点を7,110円で買取!

    ハリーポッターなどが好きで、英語で読みたいと思い昔大量に読んでいました。かなりお世話になり、もう完結もしたので思い切って売りました。洋書の買取はあまり近所の古本屋などではしてくれず困っていましたが、すぐの査定の上こんな高額で買取してくれたのには感動しました!洋書は大きいので、ダンボールや送料無料のサービスはとてもありがたく便利でした。

洋書とは?

洋書とは、日本語以外で出版された本のことです。最近では、英語や他言語の勉強に洋書を読む人も増えています。語学は理屈で学ぶものではないため、たとえ現地では子供向けの本であっても比較的丁寧で綺麗な言い回しがされている洋書は教材として大活躍します。もし文中の単語がわからなくても、文脈で推測するという技術が身につきます。語学を学習するにあたって、非常に大切な技術を習得することができるのです。洋書を読むのに慣れてきたら、好きな洋画の原作を読むのもオススメです。『James Bond(007)』や『The Phantom of the Opera(オペラ座の怪人)』などの人気映画から、『Sex and the City(セックス・アンド・ザ・シティ)』や『gossip girl(ゴシップガール)』などの人気ドラマまであります。原作だと、映画とは違ったラストの場合があるので、また違った楽しみ方ができます。また、映画ではカットされているシーンや細かい描写が書かれているのも人気の一つです。原作だから知ることができる登場人物の心理状況や人間関係も読みごたえがあります。
古本買取TOWNでは、洋書を高価買取しております。もう読み終わってしまった洋書はありませんか?捨ててしまう前に、一度査定に出してみてはいかがでしょうか?この機会に、お気軽にお売りください。

人気な洋書『ハリー・ポッターシリーズ』

ハリー・ポッターシリーズ

あの人気のハリー・ポッターシリーズの原作を読んだことはありますか?映画や翻訳された本も十分面白いのですが、洋書で読むと言い回しやセリフに新たな面白さがあります。特に、ハリー・ポッターシリーズの著者、J.K.ローリングさんはイギリス出身のため、なまりや言葉遣いに独特の描写が多用されています。同じ英語であるのにも関わらず、US版とUK版ではそれぞれの面白味があるというほど言語の奥は深いのです。ハリー・ポッターシリーズは、1997年にイギリスで刊行されてから大きな話題となり、世界的に社会現象とまでなりました。家でゲームばかりしていた子供たちが、図書館でハリー・ポッターばかり読むようになったと言われたほどです。現在もフロリダのユニバーサル・オーランド・リゾートや大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパン内にあるハリー・ポッターのテーマパーク、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターは地元民にも観光客にも大人気のスポットとなっています。UK版ハリー・ポッターを読めば、今までとはひと味違った魔法の世界を楽しめること間違いありません♪

人気な洋書『Howl's Moving Castle』

Howl's Moving Castleの画像

宮崎駿監督の元作成された映画「ハウルの動く城」の原作がこちら『Howl’s Moving Castle』です。ジブリ映画のほうは見たことがある、という方は非常に多いと思います。主人公・ハウルの声をSMAPの木村拓哉さんが演じたことでも非常に話題になりましたね!
そんなハウルのお話ですが、実はジブリ映画の「ハウルの動く城」と原作『Howl’s Moving Castle』は、かなりお話が違うんです。お話のあらすじはあまり変わらず、荒れ地の魔女に老婆にされてしまったソフィーが、名高い魔法使いのハウルの城に掃除婦として転がり込んむことから始まります。ハウルが何だか映画以上に女性に弱かったり、ハウルの弟子であるマイケルもイメージとはだいぶ違っていたり、ソフィーが映画以上に元気で姉さん女房だったり…。とにかく、映画を見た人もまた違うハウルとして楽しめること間違いなしでしょう!映画ではよく理解できなかった設定も、原作を読めば非常にわかりやすいです。しかし映画と同じく、ハウルとソフィーの掛け合いにはとてもドキドキでキュンキュンするファンタジー小説となっています。ぜひ映画とは違った面白さを体験してください!

宅配買取の申し込みはコチラ